海上自衛隊厚木基地マーカス vs FC3DEP:観戦レポート

全国自衛隊サッカー大会決勝戦。関東2部を戦い優勝候補筆頭の海上自衛隊厚木基地マーカスと、埼玉県2部を戦うFC3DEPが対戦した。カテゴリ差を見てしまうと相応の予想ができてしまうが、準決勝のFC3DEPの戦いを見る限りはその裏の結果を期待できる。海上自衛隊厚木基地マーカスが順当に優勝を果たすのか、FC3DEPがジャイアントキリングを果たすのか。暑い日差しが射し込むなか、西が丘サッカー場で行われた。
20120429-212237.jpg

連戦の最終日と思えないほどの激しさ

決勝戦らしいと言えばそうなのだが、1週間続いた連戦の最終日とは思えないくらいに、とても激しいフィジカルコンタクトが繰り広げられた。その中でペースを掴んだのは海上自衛隊厚木基地マーカス。海上自衛隊厚木基地マーカスは激しい当たりでボールを奪うと、丁寧にパスを繋ぎ、時にはロングボールを送り込んでFC3DEPのゴールに迫る。

前半10分、海上自衛隊厚木基地マーカスはスルーパスから最終ラインの裏に抜け出したFW15池永亮介がGKと一対一を迎える。ニアに放ったシュートはポストに直撃するが、会場の雰囲気に着火した。
20120429-222854.jpg

カウンターで迫るFC3DEP

押され気味のFC3DEPは守備の陣形を崩さず、MF7熊谷哲平にボールを集めたり、カウンターをし掛けたりと打開を試みた。FC3DEPは攻撃こそなかなか組み立てられなかったが、前線によくボールが収まっており、攻撃の糸口は十分に掴めていた。

前半23分、FC3DEPは相手CKをきっかけにカウンターからハーフェラインを過ぎたところで3対1の状況を作る。流れるように繋いで最後はFW25三村大雄がシュートを放ったが、GKがよく我慢しており、シュートは右に外れた。押される中で迎えた絶好機だっただけに絶対に決めておきたかった場面だった。
20120429-223501.jpg

守備では絶対に譲らない

互いに攻撃の形を見せたところで海上自衛隊厚木基地マーカスも守備の陣形を整える。これにて前半は収束を迎え、後半もその流れを継ぐことになる。打開策が頭打ちになったか、後半の序盤にはいよいよこう着を迎える。互いにボールが前線に収まらず、単純な仕掛けは当たり前のように守備にひっかかってしまう。さすが自衛隊というべきか、守りに関しては決して譲らない。

終盤にかけてさらに激しく・・そして先制点へ

辛い時間帯を乗り越えると、やがて再び決定機の応酬が始まる。後半19分、海上自衛隊厚木基地マーカスはショートカウンターから右サイドに開き、折り返しをペナルティエリア内でFW20須田浩章が頭で合わせる。このシュートはミートせず枠外へ外れた。後半20分には左サイドを起点にクロスの折り返しをゴール正面でMF11尾崎光が合わせたが、打ち上げてしまった。
20120430-092112.jpg20120430-092120.jpg

海上自衛隊厚木基地マーカスが攻撃的になったのと呼応するようにFC3DEPもよくカウンターが仕掛けられるようになる。後半22分、FC3DEPはカウンターから左サイドに開き、FW8高平幸樹が切り込んでシュートを放つ。このシュートはGKに防がれてしまい、その後の波状攻撃も実らなかった。
20120430-092955.jpg

そして試合が動き出した事で得点が動いた。後半31分、海上自衛隊厚木基地マーカスはMF10青木大学がペナルティエリア内右側から中央に折り返すと、そのボールがFC3DEPのオウンゴールを誘い、先制点とした。
20120430-093542.jpg

最後まで食らいついた

海上自衛隊厚木基地マーカスが先制したことで引き気味になるのだが、それに呼応するようにFC3DEPの攻撃の機会が増える。 後半38分、FC3DEPが右サイドのFKからゴール前で混戦を招き、ゴールネットを揺らしたが、キーパーチャージでノーゴールの判定を受ける。後半40分にはショートカウンターから右サイドをMF7熊谷哲平が抜け出し、すかさず上げたクロスにFW32春本充が詰めていたが、合わせられなかった。
20120430-095440.jpg
20120430-095808.jpg

試合は海上自衛隊厚木基地マーカスが1点を守り切って優勝。最大の優勝候補が勝負強さでその義務を果たした。海上自衛隊厚木基地マーカスの強さもさることながら、埼玉県2部に所属するFC3DEPが関東2部の海上自衛隊厚木基地マーカスを相手に十分に戦えた事も驚きだった。決して走り負けず、フィジカルコンタクトでもこれ以上に無い粘りを見せた。結果だけを見たら海上自衛隊厚木基地マーカスの順当な優勝だが、その前にFC3DEPや海上自衛隊厚木基地なかよしFCといった強いチームが立ちはだかっていた事はしっかり記憶にとどめておきたい。

20120430-100058.jpg

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook