[ニュース:試合レポート]大宮アルディージャが栃木SC戦の試合後コメントを発表「展開としては良い試合だったと思います」

大宮アルディージャは10月13日に行われた明治安田生命J2第37節栃木SC戦の試合後コメントを発表した。1点を守り切ったこの試合、石井正忠監督は「今日は前半の立ち上がりからある程度自分たちが狙っていた戦い方ができたので、展開としては良い試合だったと思います」、ロビンシモヴィッチ選手は「自分が裏にランニングすることで、相手の5人のディフェンダーをずらしてスペースを生むことを狙っていました」とコメントしている。

10/13・栃木戦 マッチレビュー – 大宮アルディージャ ニュース
https://www.ardija.co.jp/news/detail/14921.html

DOCOMO FUN!FAN!Day 2018明治安田生命J2リーグ第37節・栃木SC戦のマッチレビュー、フォトギャラリーを掲載しました。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook